ニキビ肌 化粧水

おすすめニキビ肌化粧水

あなたは、ニキビ肌用の化粧水を探して購入しようかと思い、当サイトに訪問してくれたのではないでしょうか?

 

どこのメーカーのニキビ肌用の化粧水を選んだらよいか?迷っているのかもしれませんね。

 

当サイトでは、あなたにおすすめのニキビスキンケア化粧品をランキング形式で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

きっと、今のあなたにお役に立てるスキケアコスメだと思いますよ。

 

ルナメアACのスキンコンディショナー

フジフイルムから販売されているニキビスキンケア化粧品のルナメアACは、ニキビ肌に悩む女性に支持されています。

 

化粧水は、「ノーマルタイプ」と「しっとりタイプ」があり、あなたのお肌の状態や季節により使い分けるのがいいと思います。

 

ノンコメドジェニックテスト済みのスキンコンディショナーです。

 

本製品の化粧水を購入する前に、トライアルキットでお試ししてから購入するのが無難です。

 

ルナメアACは、1週間お試しすることができますので、ぜひお試し期間中に、リピートするのかを検討してみて下さいね。

 

ニキビ肌化粧水ニキビ肌化粧水

 

 

価格 容量 評価
1000円(税別)で送料無料

・化粧水(ノーマルタイプ、しっとりタイプ)
・洗顔料・メイク落とし
・ジェルクリーム  

ニキビ肌,化粧水,おすすめ,ランキング,人気,スキンケア,比較

オルビスの薬用クリアローション

オルビスの薬用クリアシリーズのニキビスキンケア化粧品は、ニキビ肌で悩んでいる女性に好評です。

 

ニキビ研究25年のオルビスは、7つの和漢成分を配合し、100%オイルカット処方。

 

化粧水は、「さっぱりタイプ」と「しっとりタイプ」があり、あなたのお肌の状態や季節により使い分けるのがいいと思いますよ。

 

本製品の化粧水を購入する前に、トライアルセットでお試しして購入するのが無難です。

 

オルビスは、約3週間お試しすることができますので、今後リピートするかしないかをじっくり検討してみて下さいね。

 

ニキビ肌化粧水ニキビ肌化粧水

 

 

価格 商品内容 評価
1200円(税別)で送料無料

・化粧水(さっぱりタイプ、しっとりタイプ)
・洗顔料
・保湿液

ニキビ肌,化粧水,おすすめ,ランキング,人気,スキンケア,比較

プリモディーネのVCローションU

プリモディーネのVCローションUは、高濃度ビタミンC誘導体配合の無添加化粧水で、ビタミンC誘導体にこだわった美容液のような化粧水です。

 

さらに、ビタミンC以外にもリピジュア、αアルブチン、酵母エキス、ハトムギエキスなどの美容成分をたっぷり配合しています。

 

高抗酸化力で活性酸素を抑制し、低刺激でお肌の赤みを抑える効果も期待できます。

 

本製品の化粧水を購入する前に、お試しセットを使用してから、リピートするのかをじっくり検討する方がいいと思いますよ。  

 

ニキビ肌化粧水ニキビ肌化粧水

 

 

価格 容量 評価
1000円(税別)で送料無料 

VCローション5mlを3本
今だけもう1本プレゼント  

ニキビ肌,化粧水,おすすめ,ランキング,人気,スキンケア,比較

シーボディのVCローション 

通常のビタミンCの200倍の効果があるといわれている最新型ビタミンC誘導体配合のシーボディVC200。

 

ニキビに有効な植物エキスやハチミツ、ビタミンA、ビタミンEなどの美容成分をたっぷり配合。

 

敏感肌の女性にも使用できるようにお肌に負担がかかる成分は極力排除されています。

 

本製品の化粧水(VCローション)を購入する前に、1週間のスターターセットをお試ししてから、リピートするのかをじっくり検討する方がいいと思いますよ。  

 

ニキビ肌化粧水ニキビ肌化粧水

 

 

 

価格 容量 評価
1800円(税別)で送料無料 

・化粧水
・薬用美容液
・クリーム  

ニキビ肌,化粧水,おすすめ,ランキング,人気,スキンケア,比較

ラミューテのエンリッチ化粧水

女性ホルモンのバランスに着目した最高級のダマスクローズ化粧品のラミューテ。

 

ダマスクローズのやさしい香りがとても癒されると好評です。

 

エンリッチ化粧水は、ナノコラーゲン、ナノヒアルロン酸などの美容成分が配合され、お肌を保湿してくれます。

 

生理前や産後などにできる女性特有のニキビに特に効果を発揮してくれるスキンケア化粧品です。  

 

ニキビ肌化粧水ニキビ肌化粧水

 

価格 容量 評価
初回限定のお試しコースは、50%OFFの8550円(税別)の送料無料

・化粧水
・洗顔フォーム
・保護美容液  

ニキビ肌,化粧水,おすすめ,ランキング,人気,スキンケア,比較

ニキビ肌の治し方の重要なポイントは!

自分の顔を鏡で見てニキビの多さにため息をついてしまう、といった経験はありませんか?

 

ニキビ肌に悩んでいる人の中は、なかなか改善されないお肌が大きなコンプレックスになっている人も多いのではないでしょうか。

 

早く改善するためには、効果的な治し方でアプローチしていく必要があります。ニキビの種類ごとに直し方のポイントを学びましょう。

 

白ニキビを治すためには…

 

ニキビの初期段階でもある白ニキビは、小さくぷつぷつとなっていて、炎症を起こしていないのが特徴です。

 

白ニキビは初期段階なので、上手にケアすれば早い段階で治すことができます。毛穴に汚れが詰まった結果、ぷつぷつとした状態になっているだけなので、その詰まった汚れを落としましょう。

 

洗顔をきちんと行い、保湿をしっかりしてあげると毛穴のつまりはそのうち解消されます。気になるからと言って、指や爪で押し出すと炎症や色素沈着の原因になってしまいます。

 

黒ニキビを治すためには…

 

実は黒ニキビも初期段階です。

 

白ニキビで詰まった汚れの表面が酸化して黒く見えてしまっていますが、炎症は起きていません。

 

ただ、黒くて目立つので指で押し出してしまった経験がある人もいるでしょう。

 

この場合も基本的には洗顔と保湿で徐々に解消されます。

 

スクラブで取ろうとする人もいますが、スクラブはニキビ肌への刺激が強いのでやめてください。

 

赤ニキビ・黄ニキビを治すためには…

 

赤ニキビは白ニキビ・黒ニキビを放っておいて炎症が起きるケースと、突然できるケースの二通りがあります。

 

黄ニキビはそこからさらに進んで、毛穴の中に膿が溜まってしまっている状態です。どちらの場合も炎症が進んでいますから、直に指で触ったり爪で押し出したりは決してしないようにしてください。

 

清潔にしておくことが必要ですから、洗顔タオルは毎回新しいものを使用しましょう。

 

しっかり水分を取り、野菜や果物でビタミンを取ることも忘れないでください。

 

食事でビタミンを取り切れない場合はサプリメントも使いましょう。

 

また午後10時から午前2時のゴールデンタイムにしっかり睡眠を取ることを意識してください。

 

睡眠不足はニキビ肌にとっていいことは何もありません。

 

スキンケアは保湿を重点的に行います。この時、油分を多く含んでいたり、添加物がたくさん使われているようなものは、ニキビをもっと酷くしてしまう原因にもなりますから、肌に優しい天然成分のものを使うようにしてください。

 

 

ニキビ肌のニキビケア化粧水の選び方は?

 

ニキビ肌に悩まされていて、ニキビケアに良いといわれる化粧品を使っているのに、なかなか肌の状態が改善されないと悩んでいないでしょうか?

 

ニキビケアに良いといわれる基礎化粧品はたくさんありますが、中には添加物がたくさん使われていて成分があまり良くないものもあります。

 

売り出し中のものやCMを沢山しているからと言っていい商品とは限りません。

 

なかなか綺麗にならない肌を今度こそ綺麗にするためには、どんなところに注意して化粧品を選ぶといいのでしょうか。

 

油分が少ないものを選ぶ

 

しっとりとしたテクスチャーの化粧水の方が、肌にしっかり潤いを与えてくれる気がすると考える人は多いでしょう。

 

しかし、しっとりしたテクスチャーの製品の中には、そのテクスチャーを作り出すために油分を多く加えているものもあります。

 

確かに油分があれば肌はしっとりと落ち着くのですが、ニキビの原因は余分な皮脂のことがほとんどなので、そこに油分が加われば、さらに悪化してしまう可能性も否めません。

 

化粧水を選ぶときには油分が配合されていないものを選ぶようにしましょう。

 

浸透力がかなり大事

 

化粧水をつけても、キチンと肌に浸透していなければ、そのうち蒸発していき、逆に肌を乾燥させてしまうこともあります。

 

肌に潤いを与えるためには、化粧水自体が高い浸透力を持っていることが大切です。パッティングを行うなど、化粧水をつけるときのつけ方にもポイントはありますが、元々の化粧水の浸透力の違いで、肌の内側からきちんと潤うかどうかが決まります。

 

化粧水選びをするときは、浸透力を重視することを忘れないでください。

 

ネットには浸透力を比較しているサイトなどもありますから、それを参考にしてみるのもいいかもしれません。

 

肌に負担がかからないものを選ぶ

 

ニキビができている状態の肌はかなり敏感な状態です。

 

特に赤ニキビ・黄ニキビの場合、炎症を起こしている状態ですから、少しの刺激が炎症を悪化させ、ニキビを悪化させる原因にもなります。

 

化粧水をつける前に洗顔を行いますが、この洗顔自体、汚れを落とすために必要ではありますが、洗顔後の肌というのはダメージを受けている状態です。

 

洗顔後はできるだけ早く保湿を行う必要があるのですが、化粧水自体が刺激が強ければ意味がありません。

 

これはニキビ肌以外にも言えるのですが、特にニキビがひどい状態の場合は、肌に負担の少ない無添加や天然成分配合のものを選ぶようにして下さい。